アーカイブ

2005年12月

カテゴリ:
2005年最後の一日だった。今日も晴天だったが、かなり寒かった。

朝一番で、今年最後の運動にIほねつぎに通院する。定時に行ったが、すでに多くの患者さんが来ていた。年末の性で普段会わない、男性の方や子供さんが多かった。いつものように笑い声が飛び交う治療院だ。今年の治療の御礼を言う。正月休み中の自宅での運動を指導される。

Iほねつぎの後、妻の実家に行く。義弟家族が帰省している。残念ながら義弟と子供達は外出中で会えなかった。年末の挨拶をして戻る。

帰りに西友モールに寄って買い物をする。店内は正月商品の買い物客で賑わっていた。ただ、最近はほとんどの大型店では元旦から営業するので、思ったほどの混雑ではなかった。

今日は、北海道と金沢と郡山からの頂き物に、蔵元から頂いた「舟口にごり酒」のご馳走の夕食を楽しむ。

テレビでは、日本国内でもっとも注目を集める演奏会のひとつ、年末恒例のN響「第9」演奏会がNHK教育テレビで放送されている。今年の注目は、指揮者のウラディーミル・アシュケナージさんだ。

レコ大も紅白もあまり見ない方なので、「大晦日=第9」は定番化しているが、じっくり聴くのも良い物だ。

今年(私の体調不良で)は、例年の箱根行きを中止し、我が家も十数年ぶりに自宅での年越しになった。

いろいろあった2005年も後数時間で新年を迎える。来年を充実した一年にするためにも、お正月休みの間に心身ともに充電しよう。無事越年できることに、感謝合掌

カテゴリ:
今日は朝から快晴の穏やかな日だった。でも、夜に入ると風が出て来た。

今日は、午前中にIほねつぎに運動に行き、その後かかりつけの床屋さんで散発して来る。床屋さんとは父が通っていた時からで、40年以上お世話になっている。世間話しに花が咲く。

帰って来て昼食後に、NHKラジオ「年末スペシャル2005」を聴きながら、部屋掃除と正月のお供え物の準備をする。昔“ながら族”と言う言葉が流行ったが、何かをしながら同時に別のことをやる人を称する。

ラジオは聴くだけなので、掃除や準備をしながらでもOKなのが嬉しい。『つなげたいわたしの思い』のテーマなので、全国のリスナーからの思いが届く。

祖母から母へ、母から子へ、地域の伝統を先輩から若い世代へなど、それぞれの思いになるほどと思う。また、「ブログ」の話題や、「塩じい」や「土井たか子」さんへのインタビューもあり、気軽な番組だ。明日も午後はこのラジオ番組を聴くことになりそうだ。

今年一年も厳しい経営環境だった。また、会社だけではなく、自分の体調も秋口に腰痛と足痛の症状が出て、今も通院の身になってしましった。しかし、反面悪いことだけではなく、新しい出会いや、コミック事業の立上げなど、来年に向けての種まきも始まっている。

来年は、焦らず、諦めず、協働する人達と一つ一つ実現していこう。想念次第で夢は実現する。感謝合掌

銀河系自然食

カテゴリ:
今日も郡山は晴天だ。

昨日の夜から、今までに無い臀部部分が痛み出した。朝一番でIほねつぎに通院する。先生も驚く位臀部の筋肉が少なくなっている。今日から臀部の筋肉を作る運動が追加された。真剣に取り組む。

今日のランチは、社員のYさん家族を誘って友人のAさんがやっている自然食レストラン『銀河のほとり』で待ち合わせる。Yさんのご主人と二人の子供さんが一緒だ。

Yさんはいつも元気に仕事をやってもらえるので、会社では大助かりだ。二人の子供達も可愛い。久し振りに会ったご主人と世間話しをしながら、『銀河のほとり』の「おすすめセット」や「カレーセット」「おこさまらんち」を食べる。

b892fa03.jpg

2c4805cb.jpg


このお店のママさんとそのお母さんとは昔からの知り合いだ。ここの料理の特徴は、できるだけ自家製の米、味噌、野菜を中心に、無添加、無農薬、安心安全な、食材で、お料理を作っている。そして、定食類のごはん(玄米、黒米やきびのご飯)、自家製味噌の具だくさん味噌汁はおかわり自由だ。

74b50be6.jpg


郡山よりの須賀川市にあるが、旧国道沿いの小川のほとりにある。ほとんどのお客様がこのお店を目的に来る方々だ。同じライフスタイルや価値観の人が集まる場所って、なんとなくほっとする。

しばしママさんと話していると、おっ??!何と、私が数年前から親交させていただいているコミック制作会社B社の【カン・ジン・カナメの健康教室シリーズ】が置いてあるではないか。私がB社さんの事を話すとママさんもビックリ!お互いのミッションを感じる。

最近、特に同じ志向性や価値観を持っている人との出会い、再会が増えている。何か「天の時」を感じる。来年は新しいミッションに向けて一歩前に進める気がする。感謝合掌
  

カテゴリ:
今日も郡山は快晴だけど、寒い一日だった。

今日が「仕事納め」なので、朝の打合せで、今年一年の感謝の言葉を社員さんに贈る。営業的には大変厳しい環境だったが、新事業として『ビジネスコミック・広報コミック』事業を立上げることが出来、現在第3作目まで完成し、第4作目の準備中だ。

また、東京での新しい出会いがあり、来年の協働企画を具体化したい。そして、板橋のT画廊のNさんを訪問する楽しみが増えたのも大きな出会いだ。

ただ、今秋後半に腰痛と足痛が発症し、現在もリハビリに通っている。気分は若いつもりでも、肉体年令は確実に中高年期を迎えている。しかし、このリハビリのお陰で、I先生と言う素晴らしい先生に出会えて、治療方々「スローライフ」や「自然食」などについて話しが弾んでいる。

また、先日「自然農法」の生産者Nさんご夫妻が来られ、来年に向けて<生産者直販>を立ち上げようと意気投合し、新年にも具体化の協議に入ることが出来る。

これからは、セカンドライフを視野に入れながら、70歳頃まで現役で楽しく仕事が出来るよう、周囲の方々と協力し合って仕事を楽しみたい。そのためには、体調不良の回復が第一だ。

大変だったが、それなりに充実した一年に、感謝合掌

これは便利!「ちず窓」

カテゴリ:
今日の郡山は、快晴だが寒??い一日だった。

今日、偶然にも地図ファンには嬉しい「ちず窓」と言うサイトを見つけた。自分のブログに地図を貼り付けることができる地図の切り出しサービスだ。. 気になる場所やお気に入りスポットで「ちず窓」が簡単に作れるそうだ。 会員登録が無料なのもありがたい。

試しに自分の会社(有限会社販売企画研究所)の場所を作ってみた。

615fa9d7.jpg


今まで、WEBサイトやブログに地図を入れたいと思っても、結構難しくてあきらめていたが、これは簡単便利だ。これからもお世話になろう。感謝合掌

このページのトップヘ

見出し画像
×