アーカイブ

2006年10月

コミックキャラクターのホームページ

カテゴリ:
今日も秋晴れの暖かな一日だった。気温も久し振りに20℃を超えた。

今回、横浜市の経営コンサルティング&アウトソーシングを行なうプロフェッショナルコンサルティング会社、株式会社浜テクアート様のホームページのリニューアルをさせていただいた。

493c7c5e.gif

昨年、東京ビッグサイトの展示会で『ビジネスコミック』を出展した時に、K社長様と面談していた。

良くまとまっていた既存のホームページを、より印象度の高いデザインにしたいと、

1)トップページにコミック風キャラクターを使用したい
2)最新情報はブログと連動させて社内で更新したい
3)その他のページも解り易くする

等のご希望をいただき、コミック風キャラクター『浜テクマン』を採用していただいた。

技術系の経営コンサルティングとアウトソーシングに関心のある方は、ぜひご覧下さい。感謝合掌

カテゴリ:
今朝も明るい日差しが差し込んでいる。日中も秋晴れの予報だ。

昨日の朝からひどい鼻風邪で、ティッシュボックスが離せない状態だった。そこで、妻が「生姜湯」を作ってくれた。飲んで、しばらくしたら肩の辺が温かくなり、その後、肩や後頭部がうっすらと汗ばんで来た。

昼前の講演会には、用心してティッシュボックスも持参したが、幸いに講演中は鼻水も収まっていた。しかし、安心した性か昼過ぎからは、また鼻水が少しづつ出て来た。

でも、夕方の仮眠と、夜寝る前にもう一度「生姜湯」を飲んだお陰で、今朝は鼻水は収まった。

○生姜湯
・効能:生姜には血液の循環をよくして身体を温め、発汗させる作用があるため、鼻がつまったときには効果的。
・作り方:生姜をおろし、スプーン一杯分をコーヒーカップに入れ、熱いお湯を注いでかき混ぜる。(昨日は、味付けに醤油を垂らした)


風邪には、早めの対処が肝心だ。「生姜湯」もお勧めだ。 感謝合掌

カテゴリ:
昨日の夜は、NPO法人【スローライフふくしま】の全体会議が開かれた。理事長の強い要望もあり、本格活動に向けて自立型NPO事業を展開するために、発起人全員での会議を予定した。

ただ、仕事の都合や体調不調で欠席の人もいただ、8名の出席で協議を進めた。まず、理事長から法人登記後の活動状況報告や、専門学校グループからの「生涯学習事業」の協働提案を協議する。

次に、事業の8分野への関心度を自己申告してもらい、当面4分野に集中して活動をより具体化する。また、公的助成金・補助金等の申請や、他のNPO法人との協力も検討することにした。

多くのNPO法人が「資金不足」で活動が休止したり、休眠状態に陥っているのが現状だ。NPO法人【スローライフふくしま】は、ぜひ「事業収入>受託収入>助成金>会費収入」をバランスよく確立させたい。

具体的な事業企画や、活動計画が数件協議されたので、それらを具体化したい。感謝合掌

『情ビ祭り』で講演する

カテゴリ:
今日は、朝から行楽日和だ。しかし、私は鼻風邪の性で、鼻水が絶え間なく流れる。ティッシュが離せない状態だ。これは困った?!何故なら、11時から講演の予定が入っている。

急遽、妻が生姜をすり下ろしてくれて「生姜湯」を数杯飲む。両肩の周辺が暖かくなり、肩から首にかけて少し汗ばんで来た。相変わらず鼻水は出るが、多少辛さが軽くなった。

861a29c4.jpg

6b30361f.jpg

10時過ぎに車で、郡山情報ビジネス専門学校の『情ビ祭り』で、ビジネス専門学校と同窓会共催のビジネス講演会で講演させていただく。

○「自分の可能性に気付くとき」
 ?ビジネスアイデアの企画を実現するためには?


講演時間には、会場の多目的室はほぼ満員の状態だ。学生や同窓生、社会人の皆さんが熱心に聴いていただいた。内容は、「自己紹介」後

・ビジネスアイデアの実現(起業を免許取得に例えて/いろいろある創業支援)
・人生のライフサイクル
・4大経営資源
・5W2Hアイデアシート

講演後、質疑応答を経て、予定時間に終了する。

カテゴリ:
今日は朝の内は、もやがかかっていて秋本番の気候だ。今は青空が広がり気持ち良い日和だ。

明日は、郡山情報ビジネス専門学校の『情ビ祭り』のビジネス講演会での講演だ。
在校生と同窓生共催の講演会だ。テーマは、

○ 「自分の可能性に気付くとき」
  ?ビジネスアイデアの企画を実現するためには?


郡山に5校の専門学校を有するFSGカレッジリーグは、福島県最大の専門学校グループで、多くの学生が自分の夢の実現に向って、専門分野を学んでいる。

明日の講演会では、参加者にとって解り易く、元気になって、自分の夢の実現に挑戦したいと思うように、成功例や失敗例も含めて、話そうと思う。

日本ハムの新庄選手や、サッカーの中田英寿選手のように、自分のスタイルを大切にし、人一倍の練習を積み重ねることのたいせつさも伝えたい。

一番のメッセージは  可能性を求めて  だ。感謝合掌

このページのトップヘ

見出し画像
×