アーカイブ

2010年03月

今日は曇り、時々晴れ。10℃を超える予報だが、まだ寒い。

今年も、今日で3月が終わる。去年の今頃は、「(株)デコ屋敷大黒屋」の物産館オープンなどもあり、毎日のようにデコ屋敷に通っていた。今年は、なごり雪が降ったりで、観光シーズン本番はこれからだ。 

今日は朝一で免許更新をして来た。8時半前なのに、更新手続きカウンターには、3列の長蛇の列。(年度末の平日朝一番なのに、汗;)受付~申請~視力検査~講習と流れ作業的に進み、昼前に「新免許証」を受け取る。

講習資料を見ると、福島県内では約132万人の免許人口がいるそうだ。(運転免許適齢人口でみれば、75.8%)ほぼ4人に3人が免許を持っている計算。免許人口はほぼ横ばいだが、高齢者と女性層は増加している。

また、昨晩は須賀川市のA農園さんで、3月3日に「みずほの村農園」視察参加者さん達との勉強会へ。南会津や福島県中地区から集まった農産物生産者・加工者さん達と「生産者直売」の実現に向けて、真剣に協議する。

3月は「卒業・引越し」イメージがあるが、明日からの4月は「入学・入社」などの巣立ちのイメージが強い。3月に別れを告げて、新しい季節に旅立とう。感謝合掌

ついに「日本一!」

カテゴリ:
今朝は久し振りの晴天。まだまだ寒いが、陽射しが明るい。

100330スカイツリー

▲ 「東京スカイツリー 建設プロジェクト」サイトより

昨日のニュースで「東京スカイツリー」が、高さ338mの高さとなり、「東京タワー」を抜いて、日本一の高さになった。下の写真は、去年12月に浅草に行った時、隅田川越しに見えたスカイツリーだ。

091219スカイツリー

友人がやっている「長屋茶房 天真庵」さんが、スカイツリーの地元にある。3年前の開店当時はシャッター店舗が目立つ、さびしい商店街だった。その後、「天真庵」さんの様に空き店舗を改装したお店やアトリエが少しづつ増えている。

そして、今年に入ってからはスカイツリー人気で、休日等は休憩の時間も取れない位の忙しさだそうだ。景気低迷が続く日本にあって、スカイツリーが空に伸びる姿は、私達に元気と明るさを与えてくれる。

今度の上京時には、どこまで伸びているだろう。楽しみだ。感謝合掌

カテゴリ:
今朝も雪が積もっていて、一日中寒い日だった。

先週「春分の日」が過ぎ、寒い中にも日が長くなった気がする。今は、会社の修業時間頃から暗くなる。

この次の二十四節気は、4月5日頃の『清明 (せいめい) 』。

晴れ渡った空には当に清浄明潔という語ふさわしい。地上に目を移せば、百花が咲き競う季節である。 と言う意味だそうだ。

この頃は、旧暦の方がしっくり馴染む感じがする。これからは、『穀雨 (こくう) 』4/20頃 、『立夏 (りっか)』 5/6頃 と続く。感謝合掌

旭山動物園名誉園長退任へ

カテゴリ:

今日の新聞記事に「旭山動物園 小菅名誉園長」退任へ、の記事を見つけた。

100328小菅園長

獣医として旭山動物園に着任、1996年には入場者数26万人と最低を記録したが、持ち前の知恵と実践力で、動物の野生本来の姿を見せる「行動展示」や飼育員が説明を加える「ワンポイントガイド」などを意欲的に実施。

100328ペンギン

あざらしが円柱の水槽を泳ぎまわったり、冬の雪道をペンギンが散歩する姿は何度となく、テレビや紙面を飾った。そして、そんな努力が実を結び、年間入場者数は300万人を突破し、上野動物園と二分する人気を誇る。

旭山動物園の今日の人気を築いた小菅名誉園長が退任する。低迷する動物園を他のスタッフと一丸になって、知恵を出し、観客が見易い様に設備や施設を作り、親切な解説をすることで、日本を代表する動物園になり、地理的条件や季節条件も超えて、観光客が来園しているそうだ。

これからも大局的な立場で動物園業界全体の活性化にご活躍されることを願います。感謝合掌

100328あざらし

 

ヒガ3塾3月例会

カテゴリ:
今朝は曇り、まだまだ寒い。夜中には雪の予報も。

100327桜の下で

昨日は久し振りの上京、桃屋のSさんと同行。朝一で、八重洲北口の「ルノアール」でR社T専務と会う。お互いの近況報告と、今後の協働について意見交換する。(いつもながらTさんからは元気をもらう。)

100327あら煮定食

Tさんと別れた後で飯田橋駅に向い、Sさんと魚料理の居酒屋さんでランチ。私は、骨まで柔らかく煮たかまと刺身小がセットになった「あら煮定食」。Sさんは、旬の刺身がおいしそうな「刺身定食」。大当たりに満足。

100327北彩館

ランチ後、MさんIさんと面談し、夕方「ヒガ3塾」へ。途中、青森の物産館「北彩館」で、差し入れの甘味を買う。学生さん達と飯田橋駅西口で集合し、法政大学へ。ステッキをお店に忘れた私に、Mさんが腕を貸してくれる。思いがけないサプライズ。咲き始めの桜の下、寒い中でのお花見グループも。

「ヒガ3塾」3月例会は、大学生に加えて出版社のNさんも参加。Oさんの進行でスタート。

1.環境にやさしい企業 井村屋製菓について学ぼう!(Mさん)
2.見直そう! ヒガ3塾>農泊せんせい(東山)
3.活動報告(各担当者から)


Mさんは、井村屋製菓のISO14001の環境活動をまとめた資料も用意し、具体的に分かり易い説明だった。私からは「ヒガ3塾」活動の再確認を行う。また、各担当者からの報告も簡潔に行われた。司会のOさんは時間管理もきちんと出来ていて、充実した例会だった。会場手配してくれたT君に感謝。

例会後の食事会に誘われたが、帰りの時間もあって帰路につく。東京駅で、ステッキを忘れた「ルノアール」に取りに寄る。感謝合掌

このページのトップヘ

見出し画像
×