アーカイブ

2011年05月

カテゴリ:
今朝は、東京のホテルで起床。青空が広がっている。

昨晩は、東京中小企業家同友会の渋谷・新宿支部5月例会が行われた。

東日本大震災 「これから」 を考える!
 今こそ!中小企業の出番!中小企業の力が東日本を元気にする!

のタイトルで3人の報告者が、大震災後の体験を報告。その報告者の一人として、

〇報告1 福島から東京へ!風評被害を乗り越えて、福島の産物を東京へ! 

と題して、昨年夏から続けている福島県産農産物の販売支援が、3・11大震災後の「風評被害」に苦しんでいる農家さんを今まで以上に【販売面】で支援する決意を報告させていただいた。

参加者の皆さんは、例会時も熱心に聞いていただいた。その後の懇親会時では、お酒が入った事もあって、膝を突き合わせて、熱のこもった話し合いが夜遅くまで続いた。

予報では、昨日も今日も気温が上がらないとの予報だったが、東京は青空が広がり、室内は暖かい。

しかし、夕方郡山駅に降りたら、“えー、何でこんなに寒いの~?”と、時間が逆戻りしたような寒さだ。この前の5月の台風もそうだが、異常気象が続いている。夜には、岩手県で震度4の余震が起きている。

今年の夏は冷夏になるのか、猛暑になるのか?大いに心配だ。ゲリラ豪雨も含めて、最近の夏は「亜熱帯気候」になったの?と思う。早く落ち着いた日々に戻って欲しい。感謝合掌

カテゴリ:
台風の影響で強風が吹き荒れている。今日明日は東京出張。

東京同友会渋谷・新宿支部5月例会で、大震災に関して報告させていただく。

東京同友会渋谷支部・新宿支部共催特別企画
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=7485

東日本大震災 「これから」 を考える!

今こそ!中小企業の出番!中小企業の力が東日本を元気にする!

 東日本震災から50日が過ぎました。50日前と今では、日本の経済、産業、生活、様々なものが一変しまた。今後の自社のサバイバルや被災現地の課題の解決や現地企業との連携など、中小企業の奮起と活躍が今こそ、求められています。
今回の特別企画では、企業として東日本大震災の「これから」にどう向き合うかについて,参加者全員の知恵を集めて考えます。

〇報告1 福島から東京へ!風評被害を乗り越えて、福島の産物を東京へ! 
 
  報告者:東山 雅広氏 (経済産業省:都市農村交流農商工連携マネージメントコーディネイター、野菜ソムリエ、有限会社 販売企画研究所 代表)

福島の現状とこれからの課題や取り組みをお話しさせていただく。感謝合掌

カテゴリ:
今日は、5月なのに台風接近もあって、朝から雨降り。しかも、肌寒い。

関東地方も例年になく早い「梅雨入り」になっている。早い梅雨、台風、… 異常気象では?

今度の台風は、暴風や大雨を厳重警戒するようにと、報道されています。3・11大震災で地盤沈下が起きたり、傾斜地の地すべり、地割れが多数ヵ所で起きている。湾岸部は土のうで防ぎきれるだろうか?

自然災害には、最大限の注意を払って、厳重警戒して、最小限の被害にくい止めたい。

しかし、現在も続く原発事故。そして、千年に一度の大災害と言っていながら、総理の外遊中に同じ与党内部から『総理交代』を叫ぶ、旧態依然の与党幹部。さらには、政府の失態追求を興奮気味に叫ぶが、長い与党経験がありながら、10万人を超す避難者、その数倍に及ぶ被災者を救済する政策一つ提案しない野党。

この「無能×無策×無責任な政治家・政党」に、未曾有の大震災復興と放射能対策を任せていたら、被災地だけでなく、広範囲な地域が危なくなって来る。

日本中の叡智を集めて、まずは、避難者救済>被災地復興>日本創生に向かって、行動しましょう。感謝合掌

話題の『梅酒バー』に満足!

カテゴリ:
今朝は曇り。多少肌寒い。

昨日は東京出張。昼に、金沢工業大学K先生と【支援サイト】開発の件で協議する。

午後からは、【えがお大学院】社会起業家支援コースの「プロジェクト委員会」に出席。採択者のビジネスプランの進展具合を各委員が報告し、今後の支援策を協議する。

夜は、飯田橋駅近くにオープンした

▼話題の梅酒ダイニング>全国の梅酒が並ぶ

110527梅酒ダイニングロゴ

110527明星店内

〇梅酒ダイニング 明星
http://www.umeshudining.com

に、Mさんと同行する。梅酒ダイニングの経営会社であり、(株)リバネス社長のTさん等とのミーティングを行なう。Mさん×リバネス×梅酒ダイニング×私(えがお福島)=コラボ事業の早期立上げを確認する。

▼お店お勧めの「朝採りサラダ」(野菜の美味しさが抜群!)

110527朝どりサラダ

ミーティング後、お店お勧めの「朝採りサラダ」「若鶏と野菜の蒸し料理」を梅酒と一緒にいただく。話しも弾み、
新人社員君の営業体験の飛び入りも。充実した出張だ。

感謝合掌

避難所に広がるえがお

カテゴリ:

今日は朝から晴天。昨日の【NPO法人ばんだい2000ボランティアネット】の会議に、オブザーバー参加してくれた大学院生達のボランティア活動の様子です。
---------------------------------------------------------


〇【ボランティアネット】ブログより

東京から大学生4名の可愛いボランティアがやってきたー!!

▼ボランティア活動に来てくれた大学院生達>避難者さんのお手伝い

110525院生自己紹介

110525院生ボランティア01

高齢者が多いばんだい×2へ大学生がボランティアで来てくれて皆さん大喜びです。

避難者の方にとっては孫のような年齢ですから、可愛く思えるのかもしれません。

着いてそうそう、「何かお手伝いすることありませんか?」と聞くと早速、仮設住宅について調べて欲しいなど要望があり、携帯を使ったりパソコンで調べたり親身に相談にのっていました。

私たちスタッフは避難者を受入れて1カ月半が経ちましたが、毎日を当たり前に過ごし気づかないことや、新しい発想が無くなっていると思いました。

々スタッフもこの機会に、若いボランティアの子から学べることがあれば学んでいこうと思います。

〇ボランティア学生さんの日記より

今日の猪苗代の朝は東京に比べて,かなり寒い。

おじいちゃんおばあちゃんたちは今日も元気に山菜採りやお散歩に出かけているご様子。

▼支援物資の運搬車もきれいに洗車

110525洗車

僕たちは5月23日から猪苗代でボランティアをさせていただいてる東京の大学院生です。

今日の仕事は,各班に分かれての避難物資の仕分け,避難物資の運搬,洗車です。

避難物資の運搬用車の洗車です。
車が綺麗になると気分爽快!

引き続き,僕たちにできることを模索しつつ,頑張ります!
---------------------------------------------------------

学生さん達は明後日まで活動してくれます。感謝合掌

このページのトップヘ

見出し画像
×