アーカイブ

2011年10月

世界人口70億人の日に赤ちゃん誕生!

カテゴリ:
今日で10月も終わり。明日からは、「霜月(しもつき)」。日ごとに秋が深まって来る。

ニュースで、「国連人口基金が26日に公表した『世界人口白書』では31日、70億人を超える世界の人口は、39年後の2050年には93億人に達すると予測しています。(中略)

日本は1億2650万人で第10位です。そして、国連人口基金の東京事務所は、31日に生まれたすべての赤ちゃんに『70億人目』とする認定証を出すと発表しました。」

http://www.unfpa.or.jp/

▼かわいい赤ちゃん(イメージです)

111031赤ちゃん

そんな記念すべき日に、家内の姪が赤ちゃんを出産した。

今の時代は混沌としているが、大人の責任として、未来の子供達がえがおで暮らせる世界を手渡したい。

おめでとうー 赤ちゃん!!

感謝合掌

日本一の枝豆産地へ

カテゴリ:
今は早朝でまだ薄暗い。天気予報では、晴れそうだ。

▼日本一の枝豆産地、野田市の枝豆

111029野田市産えだまめ

今日~明日は久しぶりにプライベートで、千葉県野田市へ。

大変お世話になっているOさんご夫妻を、家内と一緒に訪問する。今回は車で行く。

野田市は「キッコーマン」等の【醤油のまち】で有名だが、美味しい枝豆の生産も日本一だ。

今回は、のんびりゆっくりして来よう。感謝合掌

明るいニュース!歳内投手、阪神が指名

今朝は曇っていたが、今は青空が広がる秋晴れになった。

▼チームメートと共に喜ぶ聖光学院高の歳内投手

111028歳内投手

プロ野球のドラフト会議が昨日行なわれた。

http://www.minyu-net.com/news/news/1028/news1.html
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4144&blockId=9902016&newsMode=article
http://draftrepo.blog47.fc2.com/blog-entry-1155.html

福島県代表の聖光学院の歳内投手は、昨夏から2年連続で夏の甲子園にエースとして出場。本格派右腕としてプロ球団から注目を集め、プロ志望を宣言していた。

昨日のドラフト会議では、彼の出身地である関西の名門「阪神タイガース」が2位指名。聖光学院からは、初のプロ野球選手が誕生しそうだ。

震災以降、暗いニュースが続く、福島県に久し振りの明るいニュースだ。持ち前の負けん気と、長身を活かした豪快なピッチングで、楽天の田中投手に続いて欲しい。

感謝合掌

「福島復興祭」が民報・民友の記事に

カテゴリ:
今朝は、明るい日差しが射し込んでいた。空気は冷たいが、車内は温かな日だ。

▼「福島復興祭」を紹介した記事

111024復興祭記事

雨の中「福島復興祭」の取材に来てくださった、福島民報・福島民友さんの記者さんの記事が、23日(日)朝刊に紹介されました。

http://www.popland.jp/press.html

また、「福島復興祭」の様子は、地元CATVでも取材されました。

感謝合掌

福島県産「ガイガーFUKUSHIMA」

カテゴリ:

今朝は、明るい太陽が輝いているが、気温が低く風が冷たい。

23日(日)の午後、郡山市内で開かれたシンポジウムに出席した。大震災~原発事故から続く日本の危機的状況からの脱却に真剣に取組んでいる皆さんのプレゼンです。特に、福島県を中心とした放射能汚染の解決は、時間との戦いでもあります。

▼福島産「ガイガーFUKUSHIMA」の紹介サイトです
http://www.eigyoshientai.jp/

111026ガイガーFUKUSHIMA

私も、常々感じていた「放射線量計測器」の高騰や、ベルトコンベアー式の「食品検査設備」がなぜないのだろうと感じていました。今回のシンポジウムに、福島県産「ガイガーFUKUSHIMA」の開発者が登壇して、プレゼンを行ないました。

まさに、私も望んでいた

福島県民による(一部の熱い情熱家達とそれを支援する多くの県民国民)

福島県民のための(放射線被曝を避けたい)

福島県民のオリジナル開発商品(ガイガーFUKUSHIMA)


9月24日17:00~17:30に放送されたテレビ朝日「報道発 ドキュメンタリ宣言」を見逃していましたが、ブログ「あはは星人がゆく」で、テレビ番組も見れました。

〇詳しい内容は、「あはは星人がゆく ♪」をご覧ください。

http://ahaha.365blog.jp/e394735.html

感謝合掌

このページのトップヘ

見出し画像
×