アーカイブ

2014年06月

第12回ピアノ&チェロ デュオリサイタル のご案内

カテゴリ:
向山 良作&榊原 彩
 
第12回ピアノ&チェロ デュオリサイタル

140627ポスター

向山 良作&榊原 彩 
第12回ピアノ&チェロ デュオリサイタル


ピアノとチェロの名曲とともに
 クラシック・プロムナードへのお誘い

・2014年8月30日(土)17:30開場~18:00開演

・郡山市公会堂
 http://www.kanko-koriyama.gr.jp/tourism/detail2-0-40.html
・入場料  2,000円(全席自由・定員200名)

・主催  安積高等学校 第96期 チーム松浦
  共催  レゾナンス 向山良作&榊原彩後援会
・チケット取扱い・お問合せ
■渡辺歯科医院 渡辺 
TEL024-922-5934(携帯090-7320-8566)
■シエナコンタクト伊藤 
TEL024-990-2535
■向山正英        
TEL024-952-0442(携帯090-6223-6370)

詳しくは、ポスターをご覧ください。
http://www.popland.jp/image/140627.jpg

長野市:善光寺表参道

今回の「タウンウォッチング」2日目は、長野市の<善光寺表参道商店街>に来ました。<善光寺表参道商店街>とは、長野駅から善光寺までの十八丁(約1.8キロメートル)の善光寺門前の地域を示す名称です。(公式サイトより)http://www.nagano-saijiki.jp/

JR長野駅前は、「北陸新幹線」の延伸に伴い、新駅ビルの工事が進んでいます。
https://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/130128-1.pdf

▼JR長野駅で進む、新駅ビル工事
140621長野駅工事

▼長野市駅と善光寺を結ぶレトロバス「びんずる号」
140621びんずる号

「街歩き」では、極力地元のコミュニティバス(循環バス)を利用します。JR長野駅前からは市街地を循環する路線バス『めぐりん号』が、頻繁に運行されています。また、JR長野駅⇔善光寺間にはレトロ調の『びんずる号』が走っています。長野市は、公共交通の路線バスが充実しています。
http://www.alpico.co.jp/access/nagano/#route

善光寺では、平成27年4月5日(日)から5月31日(日)まで、七年に一度の盛儀「前立本尊御開帳(まえだちほんぞんごかいちょう)」が行われるそうです。http://www.zenkoji.jp/gyouji/index3.html

北陸新幹線の延伸や来年の御開帳などもあって、表参道や駅前を歩いただけでも活気がありました。

▼年間約600万人が参拝する善光寺表参道
140621善光寺

▼大勢の参拝客でにぎわう善光寺本堂
140621善光寺 (2)


市役所の1階に百貨店!?

カテゴリ:
今日は、久々の「タウン ウォッチング」へ。向かった先は、栃木県の栃木市です。

以前に、「市街地活性化として市役所新庁舎にデパートをオープン!」というニュースを視て、大変関心がありました。栃木市は、蔵の街として、また巴波川(うずまがわ)の川運を利用し『北関東の商都』とも呼ばれた街です。

▼巴波川沿いの土蔵群
140621川と蔵

しかし、時代と共に旧市街地は寂れ、活性化が急務だったようです。そんな折、街中にあった地元百貨店跡に、市役所新庁舎を移し、1階には「東武百貨店栃木店」を誘致し、<市役所とデパートが同居する全国初の施設>が誕生したそうです。

1階入り口は、完全に高級百貨店です。市役所とTOBUのサインが目を惹く。1階の百貨店は、高級専門店も多く、ゆっくりと買い物が楽しめました。2階以上は、市役所エリアですが、通路や待合いスペースも広く、一言でいうと“行ってみたくなる市役所”ですね。

140621栃木市役所

▼館内表示に、ベビールームと市役所が。
140621館内サイン

▼デパート1階の「市民スペース」が、広く清潔です。
140621市民スペース

こちらもご覧ください。・栃木市Facebook
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.548530168594065.1073742091.330985100348574&type=1

新緑の逢瀬公園(郡山市)

カテゴリ:
6月からNHK文化センターの「やさしいフォトレッスン」を受講した。6回コースの3回目からの受講だが、他の受講者の作品がすばらしく、私なりに挑戦してみる。

日曜日の午後から、郡山市郊外にある「逢瀬公園・緑化センター」へ。
http://www.ouse-park.sakura.ne.jp/index.html

新緑の木々が鮮やかで、木陰は心地よい涼しさだ。豊かな緑と各所にある広場では、大勢の家族連れが汗を流している。

▼入口にある案内看板
140615逢瀬公園看板

▼「芝生の広場」にある憩いのベンチ
140615公園ベンチ

▼子供たちの歓声が聞こえる滑り台&遊具
140615公園滑り台

140615公園遊具

「道の駅しもごう」での勉強会

カテゴリ:
今日は、午後から南会津の「道の駅しもごう」で、第2回目の<6次産業化勉強会>に参加する。

福島県内の農業生産者や農産物加工者、道の駅駅長、行政関係者等、有志が集まっての実践的勉強会の第2回目。今回は、福島県の玄関口、白河市から南会津の下郷町に抜ける国道289号線にある「道の駅しもごう」です。参加者自己紹介~K駅長からの道の駅の経緯・現状~店内視察~参加者の感想~今後の活動、等を協議した有意義な勉強会でした。

▼「道の駅しもごう」店の視察
140617道の駅しもごう

▼にわか雨が上がりました。
140617しもごう屋外

▼会津の山並みを一望できる好評のテラス席
140617テラス

白河市から甲子トンネルを通って、南会津に来れる近道なので、東京や関東圏からの来客が多い。甲子高原の新緑のトンネルを通って、ぜひお越しください。

〇「おいでよ!南会津」サイト>「道の駅しもごう」
http://www.aizu-concierge.com/map/spot/10119/

このページのトップヘ

見出し画像
×