アーカイブ

2015年05月

仙台で打合せ

カテゴリ:
今日は仙台出張。大震災の影響もあるのだろか、仙台駅構内でも、屋外でも、改装工事が行われている。仙台駅の待ち合わせスポットのステンドグラスや、福島県のディストネーションキャンペーンの装飾が賑やかだ。
150529仙台駅ステンド150529仙台駅
今日の出張先の漫画家さんと駅中のカフェで待合せ、ビジネスコミックについて打合せる。今回は、集客力のある大型施設向けに、オリジナルコミックの提案を企画している。お互い好きなジャンルだけに、話しが弾む。企画の概要を詰め、次のステップへ進めることにする。
面談後、カフェの前にある「食材王国みやぎ」で、以前に訪問したスーパーさいちの『秋保おはぎ』の限定販売に遭遇。金曜日は、曜日限定の販売日。15分位前に並んでも30番目位。11時の開店時には100人位は並んだ。男女、地元客・地元以外客も列を作っている。人気ぶりは、すごい!の一言です。150529おはぎ行列150529秋保おはぎ
昼前でしたが、以前に乗って快適だった、仙台市内の観光スポットを循環する【シティループバス『るーぷる仙台』】に乗る。仙台駅出発時に、すでに満員。何度か広瀬川を渡り、青葉山や青葉城~東北大学~美術館~市内繁華街~仙台駅を約70分で一周する。今日は、杜の都にふさわしく、木々の緑が清々しかったです。
150529るーぷる仙台150529るーぷるコース
『るーぷる仙台』の地下鉄広瀬通駅で降り、アーケード街をウォッチング。自然食ビュッフェレストラン「ひな野」を見つけ、ここで昼食をとる。旬の食材と無添加調理で、和食を中心に、お料理とスィーツがふんだんにある。客席は、ほとんどが女性客だが、高校生が部活帰りか、グループ来ている。野菜料理やおそば、甘味などを頂いたが、味付けも濃過ぎず、美味しくいただけました。仙台は、お気に入りの街です。
150529ひな野150529自然食ランチ












自社メルマガ「販売企画通信」№197

カテゴリ:
自社メルマガ「販売企画通信」№197を配信しました。
150512メルマガ197
●目次
 ・あいさつ
  火山活動とネパール大地震
  万が一に備えた非常時持ち出し品の準備を
 ・簡単!シンプル!誰でもかけて、整理もし易い!
  『質問?カード× 提案!!カード』無料モニター様を大募集中!

  http://www.popland.jp/qacard.html 
 ・ブログ『元気なヒガ3日記』のご紹介
  高校生が伝えるふくしま食べる通信/「国営ひたち海浜公園」は、なぜ
  大人気なのか?/那須高原 藤城清治美術館/もったいない!「顧客
  の立場で」、一歩前へ/「女川ポスター展」を観る/「秋保ヴィレッジ」の
  『アグリエの森』に立ち寄り!/<ブレない魂>:『フードくるむ Vol.16』
  より/明日は「秋保おはぎ」のお店へ/自社メルマガ「販売企画通信」No.196
150512カード150512質問提案カード
 今号では【質問?カード×提案!!カード】企画をスタートしました。
 <業務改善>は企業活動にとって最重要活動の一つですが、中々時間をかけて取り組みにくいのも現実では ないでしょうか。また、会社やお店によっては、勤務時間や勤務場所が多岐に渡っている為や、正社員さん、 契約社員さん、パートさん、アルバイトさん等、人員構成も幅広いです。
 そこで、簡単!シンプル!誰でも書けて、整理もし易い!
 往復はがき版の 『質問?カード 提案!!カード』 をご提案いたします。

 ・『質問?カード 提案!!カード』は往復はがきサイズです。
  ⇒ だから、聞きたいことや提案したいことを簡単に記入できます。
 ・カード表面の左半分には、「質問内容、提案内容」を記入します。
 ・カード表面の右半分には、「質問の回答、提案の返信」を記入します。
 ・カード内面には、質問や提案に関する「参考情報、リサーチ内容、成果」を記入します。
 ・『質問?カード 提案!!カード』は、往復はがきサイズです。
  ⇒ だから、「ポストカードファイル」で簡単に整理できます。 
 気になったこと、ひらめいたアイデアを、メモ書き程度の時間で書けます。
 だから、社内業務改善にもすぐご利用いただけます。
 「無料モニター様大募集!」のご応募はこちらです。ぜひご覧ください。感謝合掌

「地方創生」の仕掛け人 樋渡啓祐氏講演会

カテゴリ:
土曜日~日曜日は、新緑が美しい山形市~米沢市へ。元佐賀県武雄市長の樋渡啓祐氏が【「地方創生」の仕掛け人】として、全国を講演されています。その中でも、自治体職員を中心に活動している「東北まちづくりオフサイトミーティング(東北OM)勉強会 in 山形」で基調講演をされました。
最初に、山形県内4地方の各地での「活動事例報告」がありました。スライドや動画を使った、メッセージ性と情熱の伝わる報告が続きました。いずれも地域に密着した活動を展開されています。
次に、満員の聴衆に迎えられて【「地方創生」の仕掛け人(言った者勝ちだそうです)】の樋渡啓祐氏が登壇し、佐賀県知事選挙落選の自虐ネタ(?)から入り、武雄市長時代の市政改革のポイントやエピソードを、速射砲の如く話し始めます。聴衆の大笑いや大拍手が、会場に響きます。あっという間の講演が終わり、懇親会へ。
150509樋渡氏講演02150509山形勉強会
懇親会にも100名を超す参加者が集まり、樋渡氏が来られるまで懇親が始まりました。私も東北OMの仙台勉強会でご一緒した山野辺町在住の遠藤真由美さん等と歓談しました。東北~東京~四国~九州からの参加者さん等とも名刺交換を。懇親会も佳境に入った頃、主役の樋渡氏が登場して、参加者との2ショット撮影を。
150509懇親会150509樋渡氏と
昨日の日曜日は、朝一番で山形駅前の霞城セントラルの展望ロビーに上り、山形市街を一望しました。その後、「中心街100円循環バス」に乗車して、車窓から山形市の街巡りを楽しみました。
昼前に、2日目の講演先の米沢市へ移動。米沢八湯主催の【講演会】「樋渡啓祐さんを呼んじゃいました♪」に参加しました。昨日の山形は、地方自治体さんの職員有志の勉強会でした。今日は、温泉旅館さん等が主催の講演会なので、山形で聞けなかった話しも飛び出すのではと楽しみでした。会場には100名を超える定員オーバーの聴衆が集い、昨日の山形から連チャンの参加者も。質疑応答では、現職の県内市長も質問に。講演会の様子は、地元新聞でも紹介されました。
150510米沢講演会150510米沢講演会集合
二日間の講演を伺い、速射砲の様な迫力に感激し、改めて強い情熱が伝わって来ました。手元にある樋渡啓祐氏の著書(WEBサイトで紹介)も再度読み直してみようと思いました。
150511樋渡さん著書








近場で、楽しく!

カテゴリ:
昨日でゴールデンウィークも終わり、今日から仕事モード(?)のはずが、企画の下調べで行った、いわき市の「アクアマリンふくしま」と、49号国道平田村の「道の駅ひらた」は、まだまだ連休モードが残っていました。
今年のゴールデンウィークは、5月の山形勉強会と6月の研修会が入っているので、近場で楽しみました。
▼お気に入りの郡山市立美術館で「超絶技巧! 明治工芸の粋展」を鑑賞。知人とも偶然再会する。
150503工芸展150503郡山美術館
▼藤の花やぼたん、つつじが見頃の本宮市「蛇の鼻遊楽園」
150504蛇の鼻入口150504蛇の鼻池
▼新企画のリサーチで訪問したいわき市の「アクアマリンふくしま」。展示内容とスケールに大満足でした!
150507芝桜150507アクアマリン雅広




このページのトップヘ

見出し画像
×