今日は、午後からデジカメを持って「郡山百景」を撮りに出かける。

小春日和の陽気もあってか、幹線道路は車が多い。そして、郊外の道ではジョギングする姿が何人か見られた。雪も日陰に少し残っているだけだ。

先日、ブログに「l郡山百景」を紹介したら、西部の『逢瀬公園』の推薦コメントがあったので、車で10分位の『逢瀬公園』に行ってみた。多くの車が止まっていて、犬の散歩や子供がボール遊びに興じている。

公園上の展望台から市街地が一望できる。ただ、画像では小さすぎるので、展望台下の公園とまだまだ固い桜の芽の写真を紹介する。桜の芽も今日の陽気で春を待っているようだ。

img20060129.jpg

img20060129_1.jpg


『逢瀬公園』を後にして、すぐ近くの『中村さんちの白鳥のたんぼ』に行く。正月頃の地吹雪模様から、最近の陽気で氷も溶け始め、たくさんの白鳥が群れをなしていた。

そして、新聞記事やテレビニュースで紹介されているお陰で、家族連れやグループ連れなどの車が多数止まって、白鳥にエサをやったり、写真を撮っている。和やかな光景だ。

img20060129_2.jpg

img20060129_3.jpg


確実に春が近づいている。「郡山百景」が楽しみだ。感謝合掌