カテゴリ:

今朝は、明るい太陽が輝いているが、気温が低く風が冷たい。

23日(日)の午後、郡山市内で開かれたシンポジウムに出席した。大震災~原発事故から続く日本の危機的状況からの脱却に真剣に取組んでいる皆さんのプレゼンです。特に、福島県を中心とした放射能汚染の解決は、時間との戦いでもあります。

▼福島産「ガイガーFUKUSHIMA」の紹介サイトです
http://www.eigyoshientai.jp/

111026ガイガーFUKUSHIMA

私も、常々感じていた「放射線量計測器」の高騰や、ベルトコンベアー式の「食品検査設備」がなぜないのだろうと感じていました。今回のシンポジウムに、福島県産「ガイガーFUKUSHIMA」の開発者が登壇して、プレゼンを行ないました。

まさに、私も望んでいた

福島県民による(一部の熱い情熱家達とそれを支援する多くの県民国民)

福島県民のための(放射線被曝を避けたい)

福島県民のオリジナル開発商品(ガイガーFUKUSHIMA)


9月24日17:00~17:30に放送されたテレビ朝日「報道発 ドキュメンタリ宣言」を見逃していましたが、ブログ「あはは星人がゆく」で、テレビ番組も見れました。

〇詳しい内容は、「あはは星人がゆく ♪」をご覧ください。

http://ahaha.365blog.jp/e394735.html

感謝合掌