カテゴリ:
※視察研修3日目は、土佐清水の『海癒』:路線バス~中村駅:土佐くろしお鉄道~土讃線:高知~瀬戸大橋:岡山~山陽新幹線:京都へ。土佐くろしお鉄道は、第三セクター線でJR切符が使えず、別途料金を支払う事に。

〇視察研修4日目は、日曜日なのでプライベートタイム。定期観光バスで京都観光へ。今回選んだのは、『宇治平等院と醍醐寺』コース。HPには、[山科の名刹・勧修寺、世界遺産の醍醐寺(三宝院)、鮮やかな平安時代の色彩によみがえった宇治の平等院、布袋さんで知られる黄檗宗の総本山、萬福寺などを巡る一日コースです。食事付コースでは喜撰茶屋で味くらべご膳をご賞味いただけます。]の紹介文も。
160605京都観光
雨の予報も曇天で幸い。美しい花の寺で有名な[三室戸寺(みむろとじ)]へ。雨上がりの境内には、色とりどりの紫陽花が咲き競い、『あじさい寺』の愛称に負けない、参拝客で賑わっていました。
FBもご覧ください。
https://www.facebook.com/masahiro.higashiyama/posts/847878378679004?pnref=story
160605三室戸寺
お昼前には、宇治市内に入り、京阪宇治駅でバスを降りる。「あがた祭り」開催日と重なり、沿道には多くの露店が出て、大賑わい。ここからは、昼食~自由散策時間。宇治川沿いの茶屋で、昼食をいただき、新しくなった【世界遺産平等院】拝観へ。
160605宇治
庭園鑑賞も大勢の観光客が並んでいる。「鳳凰堂」は、2時間近い待ち時間で断念する。さすが、日本を代表するお茶の街だけに、参道には多数のお茶屋さんやお菓子屋さんが、「お茶関連商品」を販売しています。全国的にも有名なお店から、個性ある地域の専門店まで、それぞれに特徴があります。
〇「平等院表参道」サイト。
160605平等院
二つ目の【世界遺産醍醐寺】です。醍醐寺三宝院の唐門の前で。
160605醍醐寺
京都の夜は、友人のSさんとお気に入りの『京・寿司 おおきに』さんへ。大将おすすめのお料理を、美味しく、楽しく、いただきました。
FBは、こちら
160605世良さん
160605いわがき
160605はも