カテゴリ:
晴天に恵まれた2月19日(日)、南相馬市鹿島区の「万葉ふれあいセンター」は、【第5回いちばん星フェスタ】を楽しもうと市民のみなさんが、開演前から集まって下さいました。
170219フェスタ看板
定刻の10時には、【いちばん星フェスタ】の星実行委員長から“今年は、500名様に地場産品のプレゼントや、大阪から参加の料理人さん等によるお料理の提供もあります。”との、挨拶がありました。
170219フェスタ開会挨拶
いよいよステージでの演奏が始まりました。一組目は、勇壮な太鼓とほら貝の演奏「相馬野馬追太鼓」です。開演直後の会場に、激しい太鼓のリズムが響き、演奏者たちの熱気が伝わります。
170219野馬追太鼓
また、会場奥には、毎回大好評の【地場産品プレゼントコーナー】を開設。家族連れや買い物客などが、人気の地場産品を当てて大喜びです。
170219抽選会
会場の外には、いちばん星の人気者、2頭のアルパカの出張展示も行われています。この日は、風がありましたが、アルパカの周りには子供たちの笑顔が。
170219アルパカ
今年は、3人のクラウン(「がらくた工房すきっぷ」)が来場し、ステージだけでなく、会場を歩きながら、来場者にえがおを振りまいていました。
170219ピエロ
170219クラウン
会場で初対面した絵本作家の小野風子さん。こどもたちとかかわる仕事を続けながら、南相馬の海のそばで絵や絵本の制作をしている。いちばん星牧場のアルパカを題材にした『ももいろのアルパカ』を展示しました。
170219ももいろのアルパカ