カテゴリ:
- 生産者と共に、消費者のために 伝統日本の食と職を広く世界に発信する - をテーマとした『JSPふくしま』セミナー[第13回講座・閉講式]が、3月1日(水)に郡山市の福島県農業総合センターで開催されました。
昨年の6月から中通り、浜通り、会津の県内全域から、熱意と向上心溢れる受講者が集まり、少数精鋭型の顔の見えるセミナーでした。この日は、7名の受講者が参加されました。
170301JSP閉講式
今回の最終講義は、渡部講師からは「売上げを構成する要素、新規の売上げを作る」と言うテーマで【売上げ=市場×シェア×商圏】について、具体的な商品の例を開設していただきました。
170301渡部講師
▽次に、廣田講師からは【事業化・創業について】について講義がありました。日米欧の中でも、日本の創業・起業化率は低く、産業の新陳代謝が進みにくい現状だとの解説がありました。ただ、震災後、福島県の創業・起業の『実績は高まっているそうです。
170301廣田講師
▽渡部・廣田両講師の講義の後は、【閉講式】です。受講生、一人一人に渡部講師から激励のお声掛けをいただき「終了証」をお渡しいただきました。
170301亜貴さん
「終了証」授与の後は、受講生一人一人から感謝の気持ちと、今後の事業展開に対する挨拶がありました。受講生の皆さんの元気なコメントが伺えました。
170301受講生挨拶
事務局としましては、約1年間に及ぶ長期間のセミナーを無事終了し、受講生の皆様からも「大満足」の感想をいただきました。今後も参加者の皆様の成長や学びの意欲の後押しをするとともに、戦略的な一次産業の担い手を増やしていきたいと、強く思いました。
受講生の皆様、講師の先生方、関係者の皆様、大変ありがとうございました。
170305JSPセミナーチラシ170301修了証