カテゴリ:
▼ 大学生も生徒も朝の農作業を

c99baee3.jpg


▼ 真剣さが伝わる学習風景

597eed9d.jpg


▼ 「修了証」をもらって、ハイポーズ

2569d33a.jpg


▼ 二日間の「農泊せんせい」お疲れ様でした

25b880be.jpg


昨日は、曇りの肌寒い一日だった。

昨日は「農泊せんせい」二日目。大学生に交じって、子ども達も農作業のお手伝い。桃園の雑草刈りを行なう。桃の葉に残ったセミの抜け殻を発見したり、農作業を通じても多くの学びがある。

農園サポーターさん、学生スタッフ等が一緒に作った「けんちんうどん」の昼食が美味しい。寒い日だったので、お腹からポカポカに。

昼食後は、「農泊せんせい」と生徒さん達だけでの熱心な勉強会に。約3時間の勉強会にも関わらず、生徒さん達もトイレ休憩以外は、学生せいせいとマンツーマンで熱心に勉強する。

夕方、二日間の「農泊せんせい」も終盤に。せいんせい役の学生さんから生徒さんに、一人一人にコメントが添えられた「手作りの修了証」がプレゼントされ、生徒さん達も満面の笑みを浮かべている。

初日の「アイスブレイク」に始まって、二日目の「手作り修了証」プレゼントなど、大学生さんから生徒さん達へ、心のこもった準備が大変良かった。

予想以上に、テレビや新聞の取材を受けて、反省点もあったが、新聞記事などを見た方からの励ましのメールや電話もいただいた。

○日本農業新聞:2009年10月25日号

「終了式」での子供達の笑顔と、目の輝きが「農泊せんせい」の成果を物語っているように感じる。



このプログラムを大切にはぐくんで行きたい。感謝合掌